電極式蒸気加湿器
SECタイプ 製品 仕様

電極式蒸気加湿器SECタイプ

電極式蒸気加湿器 SECタイプ 仕様

空調機・チャンバ組込用

機種・型式 電極式蒸気加湿器 WM-SECタイプ(比例制御/ON-OFF制御兼用)
型番(WM-) SEC
03
SEC
05
SEC
08
SEC
10
SEC
15
SEC
25
SEC
35
SEC
45
SEC
65
最大蒸気発生量※1(kg/h) 3.0 5.0 8.0 10.0 15.0 25.0 35.0 45.0 65.0
注:蒸気発生量の5~10%程度は蒸気ホースおよび蒸気噴霧管でドレンとなります。型番選定時にはドレン量を考慮した選定としてください。
蒸気量調整範囲(kg/h) 0.6~3.0 1.0~5.0 1.6~8.0 2.0~10.0 3.0~15.0 5.0~25.0 7.0~35.0 9.0~45.0 13.0~65.0
定格電源 三相 AC200V 50/60Hz
最大定格消費電力(kW)※2 3.0 4.9 7.8 9.8 14.7 24.4 34.2 43.9 63.4
定格消費電力(kW) 2.3 3.8 6.0 7.5 11.3 18.8 26.3 33.8 48.8
最大定格電流値(A)※2 8.5 14.0 22.5 28.2 42.3 70.3 98.5 126.6 182.9
定格電流値(A) 6.5 10.8 17.3 21.7 32.5 54.1 75.8 97.4 140.7
蒸気シリンダ数 1 1 1 1 1 1 1 1 1
蒸気噴霧管数 1 1 1 1 1 1 1 2 2
運転時質量(kg) 19.5 24.0 24.0 29.5 29.5 61.5 61.5 105.0 105.0
本体塗装色 白・グレー(03~15は樹脂色)2色塗装装(近似色 マンセル N-9.5 および 10B3.5/1)
制御信号※3 比例制御 ●電流入力4~20mADC・0~20mADC(入力インピーダンス100Ω)
●電圧入力0 ~ 10VDC・2 ~ 10VDC(入力インピーダンス20kΩ)
ON-OFF制御 ヒューミディスタットによるON-OFF制御
使用条件 本体周囲温湿度 1~40℃(凍結しないこと) 10~80%RH以下
噴霧管位置静圧 ±0.9kPa +1.6/-0.8kPa +1.6/-1.0kPa +1.8/-1.0kPa +2.0/-1.2kPa
給水水質 水道法水質基準に準ずる飲料水[7.5~35.0mS/m(75~350µS/cm)の範囲で使用可]
給水圧力、温度 0.1~0.5MPa、5~40℃
安全保護機能 1)空運転防止機能 2)過電流検知、電流過少検知 3)給排水異常検知 
4)制御信号異常検知 5)蒸気シリンダ寿命検知
諸機能 1)マイクロプロセッサによる高効率自動運転
2)操作パネルの各種表示部に運転状態および警報を表示
3)最大蒸気発生量の20~100%の範囲内における出力調整機能 ※4
4)蒸気量の変動を最小限に抑える自動給排水、水質管理機能
オプション 1)本体取付架台 2)間接排水ボックス(SEC03 ~ 15のみ対応)
3)間接排水ボックス対応本体取付架台(SEC03 ~ 15 のみ対応)4)屋外ボックス
5)各種継手類 6)蒸気ホース(延長用/1.5m または2.5 m)
  • ※1:使用場所の温度条件、使用する蒸気ホースの長さにより異なりますが、蒸気ホースや蒸気噴霧管にて蒸気発生量の5~10%程度がドレンとなります(当社標準条件の場合)。加湿器選定時には、ドレン量を考慮した型番選定としてください。立体拡散蒸気噴霧装置(WM-SBAタイプ)をご使用の場合は、立体拡散蒸気噴霧装置のサイズや段数等によりドレン量が異なります。加湿器型番の変更が必要となる場合がありますので、弊社宛に選定をご依頼ください。
  • ※2:運転状況により一時的に定格電力値、定格電流値の1.3倍となることがあります。
  • ※3:製品出荷時には電流入力(4~20mADC)に設定してあります。
  • ※4:製品出荷時には最大蒸気量の出力調整は100%にセットしています。出力調整をする場合には、パラメータの設定変更が必要となります(設定変更操作については、取扱説明書をご参照ください)。出力調整値は要求蒸気発生出力よりも10%程度高めの設定としてください。出力調整を使用する場合においても瞬時最大電流値は表中の定格電流値となりますので、必ず各型番の適合漏電ブレーカ記載容量のものをご用意ください。

室内直接噴霧型

機種・型式 電極式蒸気加湿器 WM-SEC タイプ(比例制御/ ON-OFF 制御兼用)
型番 ブロア一体取付(WM-) SEC03FA SEC05FA SEC08FA SEC10FA SEC15FA
ブロア分離取付(WM-) SEC03FB SEC05FB SEC08FB SEC10FB SEC15FB
最大蒸気発生量※1(kg/h) 3.0 5.0 8.0 10.0 15.0
注:蒸気発生量の 5 ~ 10%程度は蒸気ホースおよびブロア本体でドレンとなります。型番選定時にはドレン量を考慮した選定としてください。
蒸気量調整範囲(kg/h) 0.6 ~ 3.0 1.0 ~ 5.0 1.6 ~ 8.0 2.0 ~ 10.0 3.0 ~ 15.0
蒸気ブロア風量(m³/h) 140/115(50/60Hz)
定格電源 三相 AC200V 50/60Hz
最大定格消費電力(kW)※2 3.0 4.9 7.8 9.8 14.7
定格消費電力(kW) 2.3 3.8 6.0 7.5 11.3
最大定格電流値(A)※2 8.5 14.0 22.5 28.2 42.3
定格電流値(A) 6.5 10.8 17.3 21.7 32.5
運転音dB(A) 48 48 48 51 60
蒸気シリンダ数 1 1 1 1 1
運転時質量(kg) 本体 19.5 24.0 24.0 29.5 29.5
ブロア FA:5.5
FB:7.5
FA:5.5
FB:7.5
FA:5.5
FB:7.5
FA:5.5
FB:7.5
FA:5.5
FB:7.5
本体塗装色 白(近似色 マンセル N-9.5)・グレー(樹脂色)の2色
制御信号※3 比例制御 ●電流入力4~20mADC・0~20mADC(入力インピーダンス100Ω)
●電圧入力0~10VDC・2~10VDC(入力インピーダンス20kΩ)
ON-OFF制御 ヒューミディスタットによるON-OFF 制御
使用条件 本体周囲温湿度 1 ~ 40℃(凍結しないこと) 10 ~ 80%RH 以下
給水水質 水道法水質基準に準ずる飲料水[7.5 ~ 35.0mS/m(75 ~ 350 µ S/cm)の範囲で使用可]
給水圧力、温度 0.1 ~ 0.5MPa、5 ~ 40℃
安全保護機能 1)空運転防止機能 2)過電流検知、電流過少検知 3)給排水異常検知 
4)制御信号異常検知 5)蒸気シリンダ寿命検知
諸機能 1)マイクロプロセッサによる高効率自動運転
2)操作パネルの各種表示部に運転状態および警報を表示
3)最大蒸気発生量の20~100%の範囲内における出力調整機能※4
4)蒸気量の変動を最小限に抑える自動給排水、水質管理機能
オプション 1)本体取付架台 2)各種継手類
3)間接排水ボックス 4)間接排水ボックス対応本体取付架台
  • ※1:使用場所の温度条件、使用する蒸気ホースの長さにより異なりますが、蒸気ホースや蒸気ブロア本体にて蒸気発生量の5~10%程度がドレンとなります(当社標準条件の場合)。加湿器選定時には、ドレン量を考慮した型番選定としてください。立体拡散蒸気噴霧装置(WM-SBAタイプ)をご使用の場合は、立体拡散蒸気噴霧装置のサイズや段数等によりドレン量が異なります。加湿器型番の変更が必要となる場合がありますので、弊社宛に選定をご依頼ください。
  • ※2:運転状況により一時的に定格電力値、定格電流値の1.3倍となることがあります。
  • ※3:製品出荷時には電流入力(4~20mADC)に設定してあります。
  • ※4:製品出荷時には最大蒸気量の出力調整は100%にセットしています。出力調整をする場合には、パラメータの設定変更が必要となります(設定変更操作については、取扱説明書をご参照ください)。出力調整値は要求蒸気発生出力よりも10%程度高めの設定としてください。出力調整を使用する場合においても瞬時最大電流値は表中の定格電流値となりますので、必ず各型番の適合漏電ブレーカ記載容量のものをご用意ください。

関連資料

業務用加湿器に関する
お問い合わせ

page
top