整流機能付・定置式複合ピトー管センサ(風量センサ)
「エアロQシステム」 AEタイプ 製品 機能・特長

整流機能付・定置式複合ピトー管センサ(風量センサ)AE

  • 整流機能付・定置式複合ピトー管センサ
  • 制御機器

エアロQシステムは、ビル・プラントなど、空調換気設備のダクト系に適用する総合風量管理システムです。システムの中心となる高精度風量センサ「ニューエアロアイ」と、圧力電送器、指示調節計など制御機器類の組み合わせにより、「検出-変換-調節-指示」を網羅しています。デザイン・グレード・コストに応じた自在な風量管理システムの構成は、省エネルギと経済性、環境管理と品質管理の向上に貢献します。

整流機能付・定置式複合ピトー管センサ(風量センサ)「エアロQシステム」 AEタイプ ラインナップ

ニューエアロアイ

ニューエアロアイは、ダクト形状の金属製ケーシングに翼型のピトー管センサと整流エレメントを組み込んだ高精度風量センサで、ダクトと直接接続して使用するものです。角型と丸型の2種類あり、センサは扁平な中空体で標準品はアルミ製です。内耐食性と温度条件に優れたステンレス仕様も用意しています。
検出部である翼型のセンサは、JIS B 8330/ピトー管トラバース法に準拠して配置、しかも多数の測定孔を備えています。また、センサは独自形状により、全圧・静圧の読みとり差圧を大きく取れるように工夫されています。センサの上流側には低圧損の整流エレメントが一体化され、測定に必要な直管長さは大幅に短縮できるため、狭いスペースでも高精度の測定が可能です。

検出する圧力はデジタル直接指示計などに接続することにより、ダクト毎の風量・風速を直読することができます。また、圧力伝送器などの電気変換機器との組み合わせにより、風量の数値管理と制御に使用します。

メインイメージ1 メインイメージ2
  • サムネイル1
  • サムネイル2

直接指示方式の風量、風速、静圧計

【デジタル直接指示計 GC63】
・開平演算機能の搭載により、用途・アプリケーションが充実しました。
・電源・配線不要の電池式(寿命約2年)ながら、現場監視に見やすい大型LCDを採用しています。
・圧力レンジは0~50Pa用から用意しています。
・風量・風速値、表示単位はキー操作ひとつで任意の設定が行えます。


【マノスターゲージ WO81】
・ダイヤル指針式の直接風量指示計・静圧指示計です。
・読みやすい270°の広角度目盛板は、あらかじめ風量センサの仕様に合わせて用意し、ご提供します。
・ヒステリシスのない高性能ダイヤフラムを使用しています。


【マグネヘリックゲージ No.2000】
・ダイヤル指針式の直接風量指示計・静圧指示計です。
・圧力変化の伝達手段として、ダイヤフラムの動きを磁気的連結によって指示針に伝える方式をとっており、部品の摩耗や疲労を抑え、振動による指示針のフレやゼロ位付近の精度の低下がありません。
・目盛板はあらかじめ風量センサの仕様に合わせて用意し、ご提供します。

メインイメージ1 メインイメージ2 メインイメージ3
  • サムネイル1
  • サムネイル2
  • サムネイル3

圧力伝送器

【指示計一体型、デジタル微差圧計 GC62】
・圧力伝送器・開平演算器・指示計の諸機能をコンパクトに一体化しています。
・デジタル表示と演算、警報出力、アナログ出力、ループチェック機能など現場の多様なニーズに応え、利便性に優れています。
・風量・風速値、表示単位はキー操作ひとつで任意の設定が行えます。
・圧力レンジは0~50Pa用から用意しています。


【圧力伝送器 EMT1】
・圧力伝送器は、風量センサで検出した圧力を受けて、動圧または静圧の変化を電気信号として出力します。
・EMT1は豊富な実績をもち、本体はアルミダイカスト、シリコンダイヤフラム受圧機構と可変インダクタンスの組み合わせにより、高い信頼性を有します。
・圧力レンジは0~10Pa用の超微差圧レンジから用意しています。

メインイメージ1 メインイメージ2
  • サムネイル1
  • サムネイル2

指示計・受信計・開平演算器

【デジタル受信計 EMP5】
・圧力伝送器(EMT1)との組み合わせにより、風量・風速・差圧をデジタル表示し、さらに記録計などに外部信号を出力します。
・圧力伝送器用のDC24V電源を内蔵しています。
・集中制御盤に適したパネル用受信計です。


【開平演算器 EMRT1】
・開平演算器は、圧力伝送器からの圧力に比例する電気信号を内部で開平演算し、風量・風速に応じた電流・電圧信号として指示調節計などに出力します。

メインイメージ1 メインイメージ2
  • サムネイル1
  • サムネイル2

整流機能付・定置式複合ピトー管センサ(風量センサ)「エアロQシステム」 AEタイプ 主な機能と特長

  • 送風機直後/直管部なしで±3%R.D.の高精度

  • (財)建材試験センターの性能試験により高精度を実証

  • センサと整流エレメントの一体化により測定に必要な直管長さを大幅に短縮、さまざまな取付条件に適合

  • 独自形状のセンサにより読取差圧が大きくとれる

  • 強度・温度・静圧など使用条件の厳しい設備にも対応

  • 最大25m/sの風速まで使用でき、実験用など広い測定範囲が必要な場合でもセンサの取替えが不要

  • 使用条件の厳しい設備に適用するステンレス仕様を用意、特注寸法にも対応

ニューエアロアイの用途一覧

  • VAV・CAV システムの適正風量制御
  • 換気量・外気取入量の適正管理とバランス制御
  • アトリウム、屋内型テーマパーク、膜構造物などの大空間の換気量、送風量制御
  • 機械室 / 屋内駐車場、工場の給気量、換気量管理
  • 塗装、印刷など工場生産工程の給気量管理
  • 病院設備、クリーンルーム、HACCP対応設備、バイオハザード設備などの風量バランス制御
  • 送風機、空気浄化装置の性能試験、人工気象、風洞試験など試験研究設備
  • プラント、焼却施設の空気量管理
  • その他、風量測定を必要とするあらゆる施設と設備

角型ニューエアロアイの施工例

丸型ニューエアロアイのプラント設備における施工例

業務用加湿器に関する
お問い合わせ

page
top