滴下浸透気化式加湿器
VDC-Fタイプ メンテナンス方法とトラブル時の対応

滴下浸透気化式加湿器VDC-Fタイプ

滴下浸透気化式加湿器 VDC-Fタイプ 一般保守

設置後はじめての運転開始の前および1週間以上の運転休止後の運転再開前

作業内容:給水配管のフラッシング

現場配管の状況に応じた方法で給水が無色透明、無臭になるまで給水配管のフラッシングを実施します。

取扱説明書で作業を確認する

取扱説明書

設置後の運転初期(運転開始後1~2日目)およびシーズンイン時

作業内容:給水ストレーナ掃除

給水ストレーナから筒状のアミを取り出し、きれいに掃除して水洗いします。パッキン、Oリング、アミに破損や変形があれば都度新しいものと交換してください。

取扱説明書で作業を確認する

取扱説明書

シーズンイン時および月1回(汚れの状況により周期を早める)

作業内容:エアフィルタ掃除

エアフィルタについた埃や塵は掃除機で吸引してください。汚れがひどい場合は中性洗剤で洗い、水でよくすすいで陰干ししてください。

取扱説明書で作業を確認する

取扱説明書

運転開始1週間後およびシーズンイン時

作業内容:Vベルトの張り調整

ファンモータ下のスライドベースの調整ボルトでファンベルトの張りを調整してください。

取扱説明書で作業を確認する

取扱説明書

シーズンイン時(汚れの状況により周期を早める)

作業内容:加湿モジュール洗浄・ドレンパン掃除

洗浄液を入れた水槽を用意し、加湿モジュールを30分から1時間、漬け置きします。その後、加湿モジュールを取り出して十分に水洗いを行い、静置して完全に乾燥させます。 また、ドレンパン内をウエスなどで掃除し、排水口とフロートスイッチにも汚れや堆積物などがあれば取り除きます。

取扱説明書で作業を確認する

取扱説明書

作業内容:給水ヘッダのノズル掃除

給水ヘッダのノズル(細管)の先端をブラシやウエス等で掃除し、スケール等の汚れを取り除きます。

取扱説明書で作業を確認する

取扱説明書

作業内容:軸受へのグリス補給

グリスニップルに付着しているゴミを除去し、グリスニップルを外します。グリスガンにて注入口からグリスを注入してください。

取扱説明書で作業を確認する

取扱説明書

作業内容:電装部、ファンおよびファンモータの点検

ファンモータの端子部、各部のボルトナット、ファンの各部ボルトナットにゆるみがないことを確認し、ゆるみがある場合は増し締めしてください。 また、ファンの回転羽根にほこり等が付着していないか確認し、汚れている場合はウエスなどで掃除してください。 最後に制御盤を開いて点検し、不都合な点がないかを確認します。

取扱説明書で作業を確認する

取扱説明書

シーズンオフ時

作業内容:給水ヘッダの水抜き

加湿器点検口から給水ユニット側の給水ホースを外し、給水ヘッダおよび給水ホースの残水を抜きます。

取扱説明書で作業を確認する

取扱説明書

滴下浸透気化式加湿器 VDC-Fタイプ 関連資料

施工要領書/取扱説明書

動画マニュアル

  • 給水配管のフラッシング

  • 加湿モジュール洗浄

滴下浸透気化式加湿器 VDC-Fタイプ 症状から探す

すべての故障のチェックと処置をみる

滴下浸透気化式加湿器 VDC-Fタイプ よくあるご質問

すべてのよくあるご質問をみる

滴下浸透気化式加湿器 VDC-Fタイプ メンテナンス問い合わせ先

各事業拠点の営業時間は平日9:00~17:30となっております。営業時間外のトラブルの際は担当営業または以下お問い合わせフォームよりご連絡をお願いいたします。

  • 本社保守・サービス営業本部

    TEL.03-3954-1110 FAX.03-3954-1163

  • 大阪支店

    TEL.06-4790-6606 FAX.06-4790-6656

  • 名古屋支店

    TEL.052-745-3277 FAX.052-745-3288

  • 仙台営業所

    TEL.022-772-8121 FAX.022-772-9712

  • 福岡営業所

    TEL.092-471-0371 FAX.092-474-6354

業務用加湿器に関する
お問い合わせ

page
top