電極式蒸気加湿器
SZタイプ 製品 機能・特長

当製品は1997年7月をもって生産終了、部品の供給についても終了しています。推奨代替製品へ、更新のご検討をお願いいたします。

この製品の代替製品

電極式蒸気加湿器SZ

  • 機能・特長
  • 仕様
  • カタログ・その他資料
  • メンテナンス方法とトラブル時の対応
  • 空調機器組込型
  • 室内直接噴霧型
  • 比例制御仕様
  • ON-OFF制御仕様

電極式蒸気加湿器SZタイプは、水中の電極に交流電流を流すことでジュール熱の原理により水自体を発熱体として蒸気を発生するもので、ヒータを使用するパン型や電熱式とは異なり電極は発熱しません。運転はすべてマイクロプロセッサによりコントロールされ、水処理不要で加湿専用蒸気が得られます。蒸気噴霧管を使用する空調機器組込型と蒸気ブロアを使用する室内直接噴霧型の2種類を用意しており、一般空調から産業空調まで、幅広い用途にご使用いただけます。

電極式蒸気加湿器 SZタイプ ラインナップ

空調機器組込型 比例制御仕様
SZP02~SZP64

蒸気噴霧管を使用する機器組込型は7型番をラインナップしています。

メインイメージ1
  • サムネイル1

空調機器組込型 ON-OFF制御仕様
SZE02~SZE64

蒸気噴霧管を使用する機器組込型は7型番をラインナップしています。

メインイメージ1
  • サムネイル1

室内直接噴霧型 比例制御仕様
SZP02F~SZP23F

室内直接噴霧型は5型番をラインナップ。

メインイメージ1
  • サムネイル1

室内直接噴霧型 ON-OFF制御仕様
SZE02F~SZE23F

室内直接噴霧型は5型番をラインナップ。

メインイメージ1
  • サムネイル1

当製品は1997年7月をもって生産終了、部品の供給についても終了しています。推奨代替製品へ、更新のご検討をお願いいたします。

この製品の代替製品

業務用加湿器に関する
お問い合わせ

page
top