電熱式蒸気加湿器
SJA-Cタイプ 製品 機能・特長

当製品は2013年3月をもって生産を終了しています。

この製品の代替製品

電熱式蒸気加湿器SJA-C

  • 機能・特長
  • 仕様
  • カタログ・その他資料
  • メンテナンス方法とトラブル時の対応
  • 空調機器組込型
  • 室内直接噴霧型
  • 制御性
  • 一次純水
  • 軟水

電熱式蒸気加湿器SJA-Cタイプはヒータの発熱により水を加熱し、加湿蒸気を発生させるもので、制御性・清浄度に定評のある蒸気式加湿器です。工場空調・病院空調・クリーンルーム・恒温恒湿施設など、精密な湿度制御に対応するよう開発され、外気処理空調機などの露点制御においても、優れた制御特性を示します。蒸気噴霧管を使用する空調機器組込型と蒸気ブロアを使用する室内直接噴霧型の2種類を用意しております。
※当製品は2007年に給水仕様の統合により「SJA」から「SJA-C」へマイナーチェンジしています。

電熱式蒸気加湿器 SJA-Cタイプ ラインナップ

空調機器組込型 SJA01C~SJA85C

蒸気噴霧管を使用する機器組込型は12型番をラインナップ。1台で比例制御・ON-OFF制御の何れにも対応します。

メインイメージ1 メインイメージ2
  • サムネイル1
  • サムネイル2

室内直接噴霧型 SJA03CFB~SJA14CFB

室内直接噴霧型は7型番をラインナップ。蒸気ブロア(ファンユニット)を加湿器本体の上方に蒸気ホースで接続し、使用します。

メインイメージ1
  • サムネイル1

当製品は2013年3月をもって生産を終了しています。

この製品の代替製品

業務用加湿器に関する
お問い合わせ

page
top