滴下浸透気化式加湿器
三菱電機(株)製 床置型パッケージエアコン組込専用加湿器 VPH-MDタイプ 製品 仕様

滴下浸透気化式加湿器VPH-MDタイプ

滴下浸透気化式加湿器三菱電機(株)製 床置型パッケージエアコン組込専用加湿器 VPH-MDタイプ 仕様

適合空調機室内機型番
PFAV-P167DMJ1-F / PFAV-P80DMJ1 / PFAV-P140DMJ1

機種・型式・商品名 三菱電機(株)製 床置型パッケージエアコン組込用 滴下浸透気化式加湿器WM-VPH-MDタイプ
空調機標準風量 1,200m³/h 1,620m³/h 2,700m³/h
適合空調機室内機型番 PFAV-P167DMJ1-F PFAV-P80DMJ1 PFAV-P140DMJ1
加湿器型番 WM-VPH0305MD
標準加湿能力 ※1 4.8kg/h 6.0kg/h 8.6kg/h
給水量 0.4ℓ/min
運転時質量 加湿器本体 7kg
給水ユニットボックス 1.5kg
圧力損失 ※2 15Pa以下
能力条件 加湿器入口空気温湿度:40℃・15%RH 
空調機風量:各適合空調機(室内機)標準風量時
定格電源 単相 AC200V 50/60Hz
定格消費電力 10W
使用条件 周囲温湿度 加湿器本体 : 5~60℃ 
給水ユニットボックス : 5~50℃ 90%RH以下
給水水質 水道法水質基準に準ずる飲料水 ※3
給水圧力、温度 0.05~0.50MPa、 5~40℃
  • ※1:滴下浸透気化式加湿器は入口空気条件により加湿能力が変動します。本書記載の標準加湿能力は入口空気40℃ DB、15%RH 時の値を示します。各々の空気条件における加湿能力は、別途能力線図をご参照ください。
  • ※2:圧力損失(機内抵抗)は加湿器単体の値です。
  • ※3:加湿器に使用する供給水は、必ず水道法に定められた水道法水質基準に適合した飲料水をご使用ください(上水道の使用を推奨します)。飲料水の水質基準を満足した水でも地下水・井戸水・地下水を利用した専用水道・工業用水を利用した水の使用では、その含有成分の影響で早期のスケール発生やスケール飛散が生じる場合がありますのでご注意ください。また、軟水器処理水および軟水器処理水と地下水・井戸水・地下水を利用した専用水道・工業用水との混合水は使用しないでください。軟質のスケールが析出し、飛散することがあります。
  • 注) 空調機の暖房運転時、室内温度が設定温度に達し、サーモOFF になると加湿能力は低下しますのでご注意ください。

適合空調機室内機型番
PFAV-P265DMJ1-F / PFAV-P335DMJ1-F / PFAV-P224DMJ1 / PFAV-XP224DMJ / PFAV-P280DMJ1 / PFAV-XP280DMJ

機種・型式・商品名 三菱電機(株)製 床置型パッケージエアコン組込用 滴下浸透気化式加湿器WM-VPH-MDタイプ
空調機標準風量 2,100m³/h 2,700m³/h 3,900m³/h 5,400m³/h
適合空調機室内機型番 PFAV-P265DMJ1-F PFAV-P335DMJ1-F PFAV-P224DMJ1
PFAV-XP224DMJ
PFAV-P280DMJ1
PFAV-XP280DMJ
加湿器型番 WM-VPH0810MD
標準加湿能力 ※1 7.0kg/h 8.3kg/h 10.9kg/h 13.8kg/h
給水量 0.5ℓ/min
運転時質量 加湿器本体 9kg
給水ユニットボックス 1.5kg
圧力損失 ※2 15Pa以下
能力条件 加湿器入口空気温湿度:40℃・15%RH 
空調機風量:各適合空調機(室内機)標準風量時
定格電源 単相 AC200V 50/60Hz
定格消費電力 10W
使用条件 周囲温湿度 加湿器本体 : 5~60℃ 
給水ユニットボックス : 5~50℃ 90%RH以下
給水水質 水道法水質基準に準ずる飲料水 ※3
給水圧力、温度 0.05~0.50MPa、 5~40℃
  • ※1:滴下浸透気化式加湿器は入口空気条件により加湿能力が変動します。本書記載の標準加湿能力は入口空気40℃ DB、15%RH 時の値を示します。各々の空気条件における加湿能力は、別途能力線図をご参照ください。
  • ※2:圧力損失(機内抵抗)は加湿器単体の値です。
  • ※3:加湿器に使用する供給水は、必ず水道法に定められた水道法水質基準に適合した飲料水をご使用ください(上水道の使用を推奨します)。飲料水の水質基準を満足した水でも地下水・井戸水・地下水を利用した専用水道・工業用水を利用した水の使用では、その含有成分の影響で早期のスケール発生やスケール飛散が生じる場合がありますのでご注意ください。また、軟水器処理水および軟水器処理水と地下水・井戸水・地下水を利用した専用水道・工業用水との混合水は使用しないでください。軟質のスケールが析出し、飛散することがあります。
  • 注) 空調機の暖房運転時、室内温度が設定温度に達し、サーモOFF になると加湿能力は低下しますのでご注意ください。

適合空調機室内機型番
PFAV-P530DMJ1-F / PFAV-P670DMJ1-F / PFAV-P450DMJ1 / PFAV-XP450DMJ / PFAV-P560DMJ1 / PFAV-XP560DMJ

機種・型式・商品名 三菱電機(株)製 床置型パッケージエアコン組込用 滴下浸透気化式加湿器WM-VPH-MDタイプ
空調機標準風量 4,200m³/h 5,400m³/h 8,400m³/h 9,900m³/h
適合空調機室内機型番 PFAV-P530DMJ1-F PFAV-P670DMJ1-F PFAV-P450DMJ1
PFAV-XP450DMJ
PFAV-P560DMJ1
PFAV-XP560DMJ
加湿器型番 WM-VPH1620MD
標準加湿能力 ※1 16.8kg/h 20.4kg/h 28.0kg/h 32.0kg/h
給水量 1.2ℓ/min
運転時質量 加湿器本体 14kg
給水ユニットボックス 1.5kg
圧力損失 ※2 30Pa以下
能力条件 加湿器入口空気温湿度:40℃・15%RH 
空調機風量:各適合空調機(室内機)標準風量時
定格電源 単相 AC200V 50/60Hz
定格消費電力 10W
使用条件 周囲温湿度 加湿器本体 : 5~60℃ 
給水ユニットボックス : 5~50℃ 90%RH以下
給水水質 水道法水質基準に準ずる飲料水 ※3
給水圧力、温度 0.05~0.50MPa、 5~40℃
  • ※1:滴下浸透気化式加湿器は入口空気条件により加湿能力が変動します。本書記載の標準加湿能力は入口空気40℃ DB、15%RH 時の値を示します。各々の空気条件における加湿能力は、別途能力線図をご参照ください。
  • ※2:圧力損失(機内抵抗)は加湿器単体の値です。
  • ※3:加湿器に使用する供給水は、必ず水道法に定められた水道法水質基準に適合した飲料水をご使用ください(上水道の使用を推奨します)。飲料水の水質基準を満足した水でも地下水・井戸水・地下水を利用した専用水道・工業用水を利用した水の使用では、その含有成分の影響で早期のスケール発生やスケール飛散が生じる場合がありますのでご注意ください。また、軟水器処理水および軟水器処理水と地下水・井戸水・地下水を利用した専用水道・工業用水との混合水は使用しないでください。軟質のスケールが析出し、飛散することがあります。
  • 注) 空調機の暖房運転時、室内温度が設定温度に達し、サーモOFF になると加湿能力は低下しますのでご注意ください。

適合空調機室内機型番
PFAV-P670DMJ1 / PFAV-P1000DMJ1-F / PFAV-P1250DMJ-1F / PFAV-P800DMJ1 / PFAV-P1120DMJ1

機種・型式・商品名 三菱電機(株)製 床置型パッケージエアコン組込用 滴下浸透気化式加湿器WM-VPH-MDタイプ
空調機標準風量 12,600m³/h 7,200m³/h 9,000m³/h 15,600m³/h 20,400m³/h
適合空調機室内機型番 PFAV-P670DMJ1 PFAV-P1000DMJ1-F PFAV-P1250DMJ-1F PFAV-P800DMJ1 PFAV-P1120DMJ1
加湿器型番 WM-VPH2400MD WM-VPH3040MD
標準加湿能力 ※1 47.2kg/h 32.2kg/h 37.4kg/h 56.0kg/h 68.0kg/h
給水量 1.6ℓ/min 2.3ℓ/min
運転時質量 加湿器本体 46kg 59kg
給水ユニットボックス 1.5kg
圧力損失 ※2 20Pa以下
能力条件 加湿器入口空気温湿度:40℃・15%RH 
空調機風量:各適合空調機(室内機)標準風量時
定格電源 単相 AC200V 50/60Hz
定格消費電力 15W
使用条件 周囲温湿度 加湿器本体 : 5~60℃ 
給水ユニットボックス : 5~50℃ 90%RH以下
給水水質 水道法水質基準に準ずる飲料水 ※3
給水圧力、温度 0.05~0.75MPa、 5~40℃
  • ※1:滴下浸透気化式加湿器は入口空気条件により加湿能力が変動します。本書記載の標準加湿能力は入口空気40℃ DB、15%RH 時の値を示します。各々の空気条件における加湿能力は、別途能力線図をご参照ください。
  • ※2:圧力損失(機内抵抗)は加湿器単体の値です。
  • ※3:加湿器に使用する供給水は、必ず水道法に定められた水道法水質基準に適合した飲料水をご使用ください(上水道の使用を推奨します)。飲料水の水質基準を満足した水でも地下水・井戸水・地下水を利用した専用水道・工業用水を利用した水の使用では、その含有成分の影響で早期のスケール発生やスケール飛散が生じる場合がありますのでご注意ください。また、軟水器処理水および軟水器処理水と地下水・井戸水・地下水を利用した専用水道・工業用水との混合水は使用しないでください。軟質のスケールが析出し、飛散することがあります。
  • 注) 空調機の暖房運転時、室内温度が設定温度に達し、サーモOFF になると加湿能力は低下しますのでご注意ください。

適合空調機室内機型番
PFAV-P1600DMJ1-F / PFAV-P1400DMJ1 / PFAV-P1600DMJ1

機種・型式・商品名 三菱電機(株)製 床置型パッケージエアコン組込用 滴下浸透気化式加湿器WM-VPH-MDタイプ
空調機標準風量 12,000m³/h 27,000m³/h 31,200m³/h
適合空調機室内機型番 PFAV-P1600DMJ1-F PFAV-P1400DMJ1 PFAV-P1600DMJ1
加湿器型番 WM-VPH5000MD WM-VPH6000MD
標準加湿能力 ※1 53.9kg/h 98.0kg/h 108.0kg/h
給水量 3.6ℓ/min
運転時質量 加湿器本体 67kg
給水ユニットボックス 1.5kg
圧力損失 ※2 25Pa以下
能力条件 加湿器入口空気温湿度:40℃・15%RH 
空調機風量:各適合空調機(室内機)標準風量時
定格電源 単相 AC200V 50/60Hz
定格消費電力 15W
使用条件 周囲温湿度 加湿器本体 : 5~60℃ 
給水ユニットボックス : 5~50℃ 90%RH以下
給水水質 水道法水質基準に準ずる飲料水 ※3
給水圧力、温度 0.05~0.75MPa、 5~40℃
  • ※1:滴下浸透気化式加湿器は入口空気条件により加湿能力が変動します。本書記載の標準加湿能力は入口空気40℃ DB、15%RH 時の値を示します。各々の空気条件における加湿能力は、別途能力線図をご参照ください。
  • ※2:圧力損失(機内抵抗)は加湿器単体の値です。
  • ※3:加湿器に使用する供給水は、必ず水道法に定められた水道法水質基準に適合した飲料水をご使用ください(上水道の使用を推奨します)。飲料水の水質基準を満足した水でも地下水・井戸水・地下水を利用した専用水道・工業用水を利用した水の使用では、その含有成分の影響で早期のスケール発生やスケール飛散が生じる場合がありますのでご注意ください。また、軟水器処理水および軟水器処理水と地下水・井戸水・地下水を利用した専用水道・工業用水との混合水は使用しないでください。軟質のスケールが析出し、飛散することがあります。
  • 注) 空調機の暖房運転時、室内温度が設定温度に達し、サーモOFF になると加湿能力は低下しますのでご注意ください。

適合空調機室内機型番
PFFY-P112RMG5 / PFFY-P112RMG6 / PFFY-P140RMG5 / PFFY-P140RMG6 / PFFY-P224RMG5 / PFFY-P224RMG6 / PFFY-P280RMG5 / PFFY-P280RMG6 / PFFY-P280RMG5-F / PFFY-P280RMG6-F

機種・型式・商品名 三菱電機(株)製床置型ビルトイン形パッケージエアコン組込用 
滴下浸透気化式加湿器WM-VPA-PFFYタイプ
空調機標準風量 1,920m³/h 2,400m³/h 3,840m³/h 4,800m³/h 1,962m³/h
適合空調機室内機型番 PFFY-P112RMG5
PFFY-P112RMG6
PFFY-P140RMG5
PFFY-P140RMG6
PFFY-P224RMG5
PFFY-P224RMG6
PFFY-P280RMG5
PFFY-P280RMG6
PFFY-P280RMG5-F
PFFY-P280RMG6-F
加湿器型番 VPA60PFFY1114 VPA75PFFY0224 VPA120PFFY0280
標準加湿能力 ※1 2.2kg/h 2.5kg/h 5.5kg/h 6.0kg/h 4.0kg/h
給水量 0.3ℓ/min 0.4ℓ/min 0.6ℓ/min
運転時質量 加湿器本体 3.5kg 5.0kg 5.5kg
給水ユニットボックス 1.5kg
圧力損失 ※2 10Pa以下
能力条件 適合空調機室内機型番:
PFFY-P112RMG5~PFFY-P280RMG5、PFFY-P112RMG6~PFFY-P280RMG6

加湿器入口空気温湿度:40℃・15%RH 
空調機風量:各適合空調機(室内機)標準風量時

適合空調機室内機型番:PFFY-P280RMG5-F、PFFY-P280RMG6-F
加湿器入口空気温湿度:40℃・5%RH 
空調機風量:各適合空調機(室内機)標準風量時
定格電源 単相 AC200V 50/60Hz
定格消費電力 15W
使用条件 周囲温湿度 加湿器本体 : 5~60℃
給水ユニットボックス : 5~50℃ 90%RH以下
給水水質 水道法水質基準に準ずる飲料水 ※3
給水圧力、温度 0.05~0.5MPa、 5~40℃
  • ※1:滴下浸透気化式加湿器は入口空気条件により加湿能力が変動します。本書記載の標準加湿能力は入口空気40℃ DB・15%RH 時の値(適合空調機室内機型番PFFY-P280RMG5-F、PFFY-P280RMG6-Fに限り入口空気温湿度:40℃DB・5%RH時の値を示します。各々の空気条件における加湿能力は、別途能力線図をご参照ください。
  • ※2:圧力損失(機内抵抗)は加湿器単体の値です。
  • ※3:加湿器に使用する供給水は、必ず水道法に定められた水道法水質基準に適合した飲料水をご使用ください(上水道の使用を推奨します)。飲料水の水質基準を満足した水でも地下水・井戸水・地下水を利用した専用水道・工業用水を利用した水の使用では、その含有成分の影響で早期のスケール発生やスケール飛散が生じる場合がありますのでご注意ください。また、軟水器処理水および軟水器処理水と地下水・井戸水・地下水を利用した専用水道・工業用水との混合水は使用しないでください。軟質のスケールが析出し、飛散することがあります。
  • 注) 空調機の暖房運転時、室内温度が設定温度に達し、サーモOFF になると加湿能力は低下しますのでご注意ください。

関連資料

業務用加湿器に関する
お問い合わせ

page
top