滴下浸透気化式加湿器
VMAタイプ 製品 機能・特長

当製品は1992年をもって生産終了、部品の供給についても終了しています。推奨代替製品へ、更新のご検討をお願いいたします。

この製品の代替製品

滴下浸透気化式加湿器VMA

  • 機能・特長
  • 仕様
  • カタログ・その他資料
  • メンテナンス方法とトラブル時の対応
  • 機器組込

VMAタイプは、ファンコイル、パッケージエアコンなど空調機内の狭いスペースにも組み込めるよう開発された小型の気化式加湿器です。

滴下浸透気化式加湿器 VMAタイプ ラインナップ

VMA600~VMA2400

主にファンコイルユニットのコイル二次側に取り付けるタイプの加湿器です。加湿モジュール・制御ボックス共に薄型コンパクト化を図りながら0.6~2.4kg/hの加湿量を確保しています。

メインイメージ1
  • サムネイル1

当製品は1992年をもって生産終了、部品の供給についても終了しています。推奨代替製品へ、更新のご検討をお願いいたします。

この製品の代替製品

業務用加湿器に関する
お問い合わせ

page
top