間接蒸気式加湿器
SHAタイプ 製品 機能・特長

1995年をもって生産終了、部品の供給についても終了しています。推奨代替製品へ、更新のご検討をお願いいたします。

この製品の代替製品

間接蒸気式加湿器SHA

  • 機能・特長
  • 仕様
  • カタログ・その他資料
  • メンテナンス方法とトラブル時の対応
  • 空調機器組込型
  • 間接蒸気式

間接蒸気式加湿器SHAタイプは、高圧蒸気を熱源として、熱交換により間接的に加湿蒸気を発生させる蒸気式加湿器です。病院、工場、地域冷暖房など、高圧蒸気の供給を受けられる空調設備に使用します。

間接蒸気式加湿器 SHAタイプ ラインナップ

【立型Vタイプ】SHA052V~SHA502V
【立型WVタイプ】SHA302WV~SHA502WV
【横型Hタイプ】SHA052H・SHA102H

ヒータを使用せず、火災の心配がありません。また、異常水位時の運転停止などの安全対策も万全です。

メインイメージ1
  • サムネイル1

1995年をもって生産終了、部品の供給についても終了しています。推奨代替製品へ、更新のご検討をお願いいたします。

この製品の代替製品

業務用加湿器に関する
お問い合わせ

page
top