• 製品情報
  • メンテナンス&サポート
  • 加湿の知識
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ

超音波式加湿器の不具合事例

水槽内の掃除がされない場合

弊社取扱説明書の記載の作業時期

水槽内排水

  • 連続した1週間以上の運転休止時

水槽内掃除

  • 月1回以上
    加湿シーズンオフ時
    加湿シーズンイン時


作業の目的

超音波式加湿器は、水槽内の水を超音波により微細な霧にして加湿を行います。
水槽内の汚れは加湿の質を左右し、衛生面・機能維持の面において大きな影響を与えます。

水槽内排水(ENAタイプ水槽内排水(ENAタイプ)

水槽内掃除(ENAタイプ)水槽内掃除(ENAタイプ)



実際の不具合事例

掃除が行われず水槽内が汚れた状態の超音波式加湿器(写真参照)。
加湿器の機能維持はもとより、水が残留したまま放置されれば、微生物の発生源にもなってしまいます。

給水が水道水のためスケールの固着もみられ、超音波振動子の能力低下に影響(樹脂製水槽の旧ENSタイプ)給水が水道水のためスケールの固着もみられ、超音波振動子の能力低下に影響(樹脂製水槽の旧ENSタイプ)

エアハンドリングユニットから取り外した掃除前のENSタイプエアハンドリングユニットから取り外した掃除前のENSタイプ

掃除後のENSタイプ掃除後のENSタイプ