• 製品情報
  • メンテナンス&サポート
  • 加湿の知識
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ

掲載動画一覧


気化式共通

加湿モジュール洗浄作業手順

当動画は、弊社取扱説明書へ記載している一般洗浄についてを説明したものです。作業にあたっては、必ず取扱説明書記載の注意事項を確認の上、実施してください。



てんまい加湿器

「VCJタイプ」加湿モジュール / ドレンパンの取り外し作業手順

撮影時諸条件

【加湿器仕様】
てんまい加湿器 WM-VCJ2200

【その他】
加湿モジュール乾燥済み
ドレンパン残水排水済み



SBA

立体拡散蒸気噴霧装置「スチームブレンダー」と一般噴霧管の蒸気噴霧比較

比較条件①

【室内温湿度目標】
22℃ DB ・ 50%RH ・ 0.0082kg/kg

【使用条件】
加湿前温度・絶対温度 : 15.0℃ DB ・ 0.0019kg/kg
加湿後温度・絶対温度 : 15.9℃ DB ・ 0.0082kg/kg
風量 : 6,800㎥/h(面風速3.0m/h)
蒸気噴霧量 : 52kg/h
目標飽和効率 : 64.5%


比較条件②

【室内温湿度目標】
22℃ DB ・ 50%RH ・ 0.0082kg/kg

【使用条件】
加湿前温度・絶対温度 : 18.0℃ DB ・ 0.0019kg/kg
加湿後温度・絶対温度 : 18.9℃ DB ・ 0.0082kg/kg
風量 : 6,800㎥/h(面風速3.0m/h)
蒸気噴霧量 : 52kg/h
目標飽和効率 : 50.3%


比較条件③

【室内温湿度目標】
22℃ DB ・ 50%RH ・ 0.0082kg/kg

【使用条件】
加湿前温度・絶対温度 : 23.0℃ DB ・ 0.0019kg/kg
加湿後温度・絶対温度 : 23.8℃ DB ・ 0.0082kg/kg
風量 : 6,800㎥/h(面風速3.0m/h)
蒸気噴霧量 : 52kg/h
目標飽和効率 : 33.8%



トラブル事例

一次蒸気噴霧におけるトラブル事例「供給蒸気配管のドレン噴き出し」

一次蒸気噴霧による加湿のトラブル事例を再現したものです。
※供給蒸気配管長や機器構成により、必ずしも本映像と同様の事象が起こるとは限りません。



SEB

室内直接噴霧型 電極式蒸気加湿器による室内への蒸気噴霧

撮影時諸条件

【室内周囲温度】
16℃ DB ・ 45%RH
撮影場所 : 倉庫

【加湿器仕様】
室内直接噴霧型 電極式蒸気加湿器 WM-SEB03FA
最大蒸気発生量 : 3.0kg/h



BNB

室内直接噴霧型 超音波式加湿器による室内への噴霧

撮影時諸条件

【室内周囲温度】
16℃ DB ・ 45%RH
撮影場所 : 倉庫

【加湿器仕様】
室内直接噴霧型 超音波式加湿器 WM-BNB3000
霧化量 : 3.0kg/h



掲載動画一覧